ボーカル記事の一覧です

【ボーカル編】自分に最適なレッスンスクールと先生を見つけるコツ

ブログ, ボーカル, レッスン, 初心者

, , ,

 

初めに

このブログエントリーは私達が運営するミライミュージックスクールの宣伝・広告が含まれていますが、本記事で皆様にお伝えしたいことは、本気で歌うことに取り組みたいと思ってこのブログにたどりついた皆様の情熱が冷めることなく、音楽を通して私たちが経験してきた様な最高の瞬間や景色にその情熱のままにたどりついてほしいという事です。

もしもすでにみなさまが自分にとって最高と言えるボイストレーナーを見つけている、コンスタントに自分の実力をつけていく方法を見つけている、そうであれば最高なことで、この記事でお伝えできることはあまりないかもしれません!

ただ、これからのスタートをどう切ればいいのかわからない。やっぱりやめてしまおうか、自分に合ったスクールって何だろう。そう感じるのであれば。是非ブログを最後まで読んでみてください!

それでは行ってみよう!

目標を整理する!

人前で自分の歌声を披露したいと思った場合、カラオケなどで歌うことから一段階踏み込んだ知識が必要になります。例えばマイクの取り扱いや位置関係、ライブなどの準備段階、サウンドチェックでの注意点、ウォームアップのしかたなど、その項目は多岐にわたります。

また、自分がどのぐらいの期間でどのぐらいのレベルを目指すのか、どんな曲を歌えるようになりたいのかなど自分なりの言葉で大丈夫なので、箇条書きにし、まとめておきましょう!

それらの情報をもとにスクールや先生はどうレッスンを進めていくのか、また相性などを検討することになります!自分の目標を整理し、自分の口で伝えることができる様に準備を始めましょう🔥

ミライミュージックスクールでは、、、

ミライミュージックスクールでは、独自の特色として、ボーカル講師の特徴やスキルを把握している代表が、詳しく生徒さんのお話を聞き、メールや口頭でのやりとりを通して、生徒さんに最適な先生を選びます。生徒さんと講師の相性ほど特にボーカルの楽器としての特性を考えると非常に大事なポイントです。時には利便性よりも相性を優先して先生を紹介することもありますが、迷っている場合は是非ご連絡をください!スキルは選び抜かれた講師が集まっています!!

調べてみよう、口コミなども検索!

情報収集も大事な要素です!オンラインやYoutube等で検索したり、友人や知人からのお勧めを聞いたりして、ボーカル/ボイトレ教室や先生について調べましょう。各教室や先生のレビューや評判、教えるスタイル、費用、アクセスの良さなど、いろいろな面から自分にっている条件を比較検討するのがよいでしょう!もしも同じ様にボーカルで舞台に立とうとしている、立っている人が周りにいるなら是非聞いてみたください!

もちろん場合にもよりますが、意外と親御さんや兄弟が、噂であの先生はいいらしいよという話を聞いていたりするので、ふと聞いてみるのもありかもしれません!!

ミライミュージックスクールでは、、、

ミライミュージックスクールでは、関西を中心に対面レッスン、全国でオンラインレッスンを実施しています。当スクールでは、スクールが口コミや研究の上ご協力いただいている先生に集まっていただいていますので自信を持ってご紹介いたします!なかなか周りで良いスクールが見つからない、悩んでいるという方は、日本全国どちらからでもお気軽にご連絡ください!悩み相談や雑談だけで終わっても全然構いません。また押し売りの様なことはいたしませんし、なにか有益なアドバイスができるかもしれません!

次は体験レッスン!

ほとんどの音楽スクールでは、体験レッスンを実施しています。個人であっても一度スタジオに入ってみたいと伝えてみましょう!実際にレッスンを受けてみるといろんな疑問が氷解するかもしれません!何個か梯子して比較検討するのもありでしょう!このステップがもしかしたら一番大変かもしれませんが、是非頑張って乗り越えてみてください!

ミライミュージックスクールでは、現在フルタイムの無料体験レッスンを実施しています、口頭や、メールのやり取りを通じて、確実に相性が合うと考える講師さんをご紹介しますが、もちろん体験レッスンは最初にご受講いただいております。とにかく一度会ってみて、この先生が良いという衝動がとても大事なのではないでしょうか!

ミライミュージックスクールでは本当に実際にプロの現場で活躍している忙しい講師のレッスンが、フルタイム(60分)でご受講していただけます!まずは気軽にご連絡をください!

質問してみよう!

迷っている点や不安に思っている点があれば、どんどんぶつけていきましょう!まとまっていなくたって良いので、レッスンの内容、どのぐらいでどんなことが出来る様になるのか、先生はどんな舞台にたったことがあるのか、教材についてなど、自分でわからないことはたくさんあって当たりまえ!遠慮なく聞きましょう!

ミライミュージックスクールでは、無料体験レッスンをご受講いただく前にフォームの最後に文書での質問も受け付けております!またはダイレクトにお電話をくださっても構いません!どうぞ遠慮なくご連絡ください!

まとめ

今回の記事、いかがだったでしょうか!?ミライミュージックスクールの宣伝もおりまぜていますが、最初に言った通り、我々が一番大事にしているのは、この記事をご覧のあなたが熱いボーカル人生をスタートさせ、音楽の輪を広げていってくれることです!もしも悩んだり話し相手がいなければいつでも相談相手になりますのでお気軽にご連絡ください!

あなたのボーカル人生第一歩目を陰ながら応援しております!!

ボーカリスト必見!ライブで輝くための心構えと実践テクニック

ボーカル, ライブ, 初心者, 機材, 録音

, , ,

 

A microphone in front of an audience. Comedy music and theater live performance. Generative Ai

こんにちは!ミライミュージックスクール代表のトッシーです。

今回は、初めてのライブを控えている、今までにライブで失敗したことがある、デカいライブがある、人前に立つことなんてほんとは苦手なのに、などと思って緊張感と恐怖感に浸っているいるボーカリストの皆様の心を少しでも軽くするためにライブ演奏での心構えと実践テクニックをお伝えいたします!


準備は万全に!

①セッティングは事前に決めておこう


ボーカルは他のプレイヤーに比べると機材の量は少ないですが、マイクスタンドの高さ、立ち位置やケーブルの方向など、気になったり心を煩わせるポイントを少しでも少なくするため、セッティングはこれで行くというのを決めておきましょう!

自信を持とう!〜メンタルの準備〜

ライブの日まで

① セットリストの完璧なリハーサル

演奏する曲、の内容や順番はもちろんのこと、しゃくりやビブラートなどのアレンジ、MCの内容まできっちりと決めて、それを練習しておきましょう。

MCなどは特にその場の勢いや状況を使う方が良い場合もありますが、特に経験が少ない場合は話す内容を含めほとんど全ての立ち振る舞いを決めておいた方が良いでしょう。テンパってとんでもないことや訳のわからないことを口走ってしまうことは実はよくある話なのです!

② イメージトレーニング

先ほどのセットリストの流れを会場の控え室を出る場面から終わるまで。細かくイメートレーニングをしておきましょう。非常に疲れる作業ではありますが。確実に緊張緩和に効果ありです!少しでも余裕をもってパフォーマンスするために、騙されたと思ってやってみてください🔥

ライブの当日

① ポジティブシンキング

自分が今まで頑張ってきたことを思い出し、ポジティブな気持ちでステージに立ちましょう。失敗するかもしれないと繰り返し思ってしまうと、実はそのことによって失敗の確率が増えるというデータがあります。大丈夫、しっかり練習してきたのだから、自信を持って、堂々とステージに立ちましょう。憧れているあのアーティストの様に🔥

② 頭のネジを1本外して緊張を楽しもう

ボーカリストは大概のバンドで、バンドの最前面に立ってパフォーマンスをします。つまりバンドの“顔”そのものです。人間の声という超繊細な楽器をあやつり、さらに自分の一挙手一投足が全て注目されているんのでプレッシャーは間違いなく一番キツいと言えます。


思っているよりもお客さんの顔が見えたり、スマホで撮られているなとか、緊張感を増す要素は限りなくありますが。ステージに立ったら後ろのバンドが支えてくれていることを信じて、頭のネジを外して思いっきり自分を表現しましょう! 

ミスったからって命まで取られません。プロだって歌詞を間違えます。それよりもほとんどの人が立てないその場所に立っていることに誇りを持って視線と歌声をオーディエンスにぶつけましょう🔥あなたにはその資格があるのだから。

ライブの後は

① 迅速に後片付け

他のアーティストに対しても配慮し、迅速に機材を片付けましょう。ボーカリストはギターやベースを兼任していない限り機材は少ないはずなので、手伝えたらバンドメンバーの機材を片すのを手伝ってあげましょう。

ただバンドの顔であるボーカリストがいつまでもステージに残っているより、サッと帰る方が印象的な場合もあります。この辺はよくメンバーと話あって決めておきましょう!

②復習はめっちゃ大事

どんなライブでも必ず行ってほしいのが、自分を含めたバンドのパフォーマンスをビデオで録画し、後から確認することです。


ライブ演奏中はアドレナリンがでていて普段と違うことをしてしまいがちな上に、記憶も曖昧です。全然記憶がないこともあるぐらい!


なるべく早い段階で、ライブの映像を見返して復習しておきましょう!失敗したり変なことをを言ってしまった場合など、見返すのがツラい場合もありますが、問答無用できっちり振り返りましょう。このプロセスだけはライブでしか鍛えることができません。理想のパフォーマンスに近づくには絶対必要なことなので必ず復習はしましょうね!!

まとめ

ライブに向けた準備の記事、いかがでしたか?

ボーカルは楽器などのある意味観客と少し線を引く様な物理的なバリアが一切ありません。時に孤独を感じるかもしれませんが、同じステージには仲間がいるはずです。彼らの音と今までの練習を信じて、失敗を恐れずやり切りましょう!

一回一回のステージが必ずや価値ある経験になります!緊張感を楽しめる様になればライブは中毒性さえある楽しく特別な場所になります。その瞬間だけ自分をすきになって、ライブを楽しんでください!応援してます🔥


それではまた次回お会いしましょう!

土日祝もOK!365日電話受付10:00-19:00

About MIRAIMusicSchool

ミライミュージックスクールは、関西を中心にこれから楽器を始めようとしている皆様へ最高の第一歩を踏み出してもらえることを第一に考え立ち上がったスクールです。学科はギター、ベース、ドラム、ボーカル、DTM、弾き語りの6学科。基本的にはマンツーマンレッスン、またはオンラインレッスンを生徒の皆様の環境、相性などを考慮し、最適な講師をマッチングし、ご提供いたします。
レッスン内容については既存のカリキュラムにこだわらず、それぞれの生徒さんに合わせたレッスンプランを組んでいきます。音楽を学んでいくに当たっての悩み、ご不安などございましたらお気軽にお問合せください。

サイトマップ個人情報保護方針